2013年1月15日火曜日

Thing-O-Magic利用マニュアル




このページでは、会津 Fabにある3D PrinterのThing-O-Maticの利用マニュアルを掲載しています。

注意: 温度調整機能の不備について

現在、温度調節機能の不備のために、自力で温度を上昇させ、印刷を開始するようにしてください。

また、GCodeデータの

M6 T0 (wait for toolhead parts, nozzle, HBP, etc., to reach temperature)

の記述の前に(を入れて無効にすると、温度調整をせずに印刷がスタートします。

(M6 T0 (wait for toolhead parts, nozzle, HBP, etc., to reach temperature)

0 件のコメント:

コメントを投稿